私の音楽携帯事情

いま、iPodかウォークマンのどちらかがほしいのです。

現在、出歩いているときに音楽を聴く場合、アンドロイドのスマホでGoogle playを起動しています。
Google playとはGoogleが気合いを入れて運営しているクラウド型の音楽サービスで、誰でもサーバ上に無料で数千曲の音楽ファイルを保存でき、PCやタブレット、スマホでログインさえすれば、いろいろな環境で自分の音楽を聴くことができます。
端末ではなくクラウド上にファイルを保存するので、本体の容量を圧迫することもなく、また端末がぶっ壊れてもファイルは無事。

こいつの存在を知ったときはマジで感動したものです。

ただ日本では音楽における既得権益層が無駄な抵抗をしているためか、本来はサービスを利用することができません。
とはいっても、プロクシを経由してログインする(あたかもアメリカから使っているように見せかける)だけで、簡単に利用開始できるのですが。


家で音楽を聴く場合は今後もこのGoogle playで基本的には問題ないのですが、携帯環境ではそうもいきません。

まずスマホを携帯音楽プレイヤーがわりに使うのは、とにかくでかくて重くて邪魔です。
iPodやウォークマンなら、もっとコンパクトですよね。

あと音悪いし、機能的にも使いにくい。
イコライジングないし、音量の調節も非常におおざっぱ。
さらにアンドロイドマーケット経由だとアプリのアップデートもできません。


となると、iPodかウォークマンということになるのですが、これがまた甲乙つけがたいのです。


●iPod

・ウォークマンより音がずっと悪い
(数年前は明確に差がありました。レビューなどを見るかぎり、今も同じのようです)

・iTunesが非常に使いやすい

・ナミダロジックやオリンポスの音源が販売されている

・ウォークマンより電池は持ちそう

・iPhoneに乗り換えた場合、同じようなことを体験することはできる



●ウォークマン(僕がほしいAシリーズの場合)

・音は圧倒的にいい

・転送ソフトがきわめて使いにくい

・電池の持ちが悪い

・デザインはこっちのほうが好み



うむむむ。どうしたものか。
本体性能ならウォークマン、使いやすさはiPodというところでしょうか。


どちらにせよ、CDから取り込んだ音が大量に入ったフォルダを何度もPC間で移動させているうち、フォルダ名、ファイル名がめちゃめちゃになってしまっているので、その修復もしなければいけませんが。


 



 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)