高円寺最強説


130814koenji

 

離れて分かる良さ…最近高円寺がとても恋しい。
ふと時間があくと、スマホの賃貸物件アプリで高円寺駅近の物件を探したりしています。

そもそもなんで今の家に引っ越したんだろう、という話になる。
いやそれ以前に、実家から高円寺に引っ越したのも、完全にスピード決着で深い意図なんかなかった。

物事はスピードとスタミナのバランスが大事。
長期的視点で熟慮することがスタミナなら、そのときの気持ちに正直に直感を信じて行動するのがスピード。

今の家も嫌いじゃないけど、どちらかというとスピード重視で転居してしまった感はある。
あのとき、とにかく長く住んでいたエリアに飽き飽きしていて、いろいろなことを激変させたかった。

住み処を変えるっていうスピード感は間違いではなかったけど、転居先はちょっとちがったかなという感じ。
もちろん池袋や大塚も好きだけど、やっぱり住む街じゃないんだなー。

高円寺や新高円寺の駅の近くでダラダラ安い酒を寝る寸前まで飲む、これがいいんです。
質は低くても、街がとても濃い味を酒に付与します。

ナミダロジックで下北沢スパイラルというイベントをやっていますが、もちろん下北も好き。
ゴチャゴチャしていて、魅力的なお店がたくさんあり、音楽のニオイも十分、おまけにカワイイ子もたくさんウロウロしている。
でもやっぱり、遊びに行く街なんだな~。
そこで寝起きしたい街じゃないんだな~。

高円寺で高円寺をほめながらお酒を飲むという、なんの生産性もない行動をじいさんになっても続行していきたいです。