Cock Sparrer(コックスパラー)が好きすぎて困る。

コックスパラー


Cock Sparrer(コックスパラー)ってバンドが心の底から大好きだ。
僕はThe Clashをパンクバンドの大先輩としてとても尊敬していて、ジョー・ストラマーみたいになりたいって思っているけど、コックスパラーはクラッシュと同じくらい大好きだ。

コックスパラーのなにがすごいって、日本ではぜんぜん無名だから、まるで情報がないってこと。でも音源は聞けるし、Youtubeにライブの映像はけっこうアップされてる。僕にはこれだけで十分なんです。そもそも読み方がこれで合っているのかも不明。

音楽を愛している自信はあるけど、僕は音楽において、サウンドとライブ以外のものには全然興味がない。CDのジャケットはほとんど見ないし、歌詞カードもまず読まない。歌詞は自分の耳に聞こえて理解できるものだけで十分だと思っている。
そういう意味でライブ風の芸に過ぎないPV、MVの類は好きじゃないし、メンバーのインタビューが掲載された音楽雑誌なんか、有刺鉄線が載ったロッキンオンジャパン以外買ったことがない。
メンバーの思想や音楽的背景に興味なくはないけど、そういうのを知るために時間を使うくらいなら、もっと音源やライブ映像に触れたい。そしてライブに行けばいい。

だからコックスパラーのことはよく知らない。メンバーの名前も年齢も知らないし、そんなに興味がない。知識として、ポストパンク世代のバンドなのかなってことくらい。ロンドンで開花したパンクムーブメントが短い命を終えたあとの80年代前半に登場した、ってことは知っている。

でもね、そんなものはどうでもいいんだ。コックスパラーの音を聞けば全部解決する。

サッカーの大応援を思わせる、シンガロングの大合唱。分かりやすく、それでいて美味しすぎる歌メロ。
そしてなにより、腹が突き出て頭がはげ上がって、初老のおっさんになってもライブを続ける普遍性。この人たち、2007年に新譜をリリースしているんだよね。というか、1972年結成ってことはセックスピストルズ誕生より前から存在していたってことだね。

大好きです。他に言いようがない。
この2009年のライブ映像を見てください。これぞ真のOi!

みんな知ってるかい? Oiって音楽は、実はオイオイ叫ばないんだぜ?
コックスパラーこそ真のOiパンクバンドだ。パンク精神がここにある。
↓最強の1stアルバム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)