【あけましておめでとうございます】地元でのんべんだらりと過ごす


新年ということで、両親に連れられてお墓参りへ。
鹿内家唯一の乗用車、キャンピングカーに乗って霊園に出撃です。

camp1 camp2

ピンク色の墓石に鹿やバンビが刻印された、相変わらずファンキーなお墓でした。

haka bambi2 bambi1

このお墓が自分の最後のネグラになるのかと思うと、なかなか感慨深いものがあります。
見晴らしの良い地元の霊園で、移りゆく山々の景色を見ながら永眠するのも悪くない。

帰宅後は両親に正月仕様の日本酒をいただきます。
伊勢神宮の杉の容器による香りが最高でした。

sugi

その後はこれまた恒例の天皇杯観戦。
積極的なサッカーで横浜F・マリノスが、Jリーグで土壇場で優勝を逃した悔しさを晴らしました。

個人的には元ヴェルディの富澤清太郎が先発していたのが嬉しかった。
ヴェルディが天皇杯を制したのはもう9年前なのですね。
この試合にも富澤は先発出場。
ヴェルディは必ずこういう表舞台に帰ってこれると信じるのみであります。

試合後はそもそも風邪気味ということで、ガッツリ寝ました。
地元寒い(-_-)

2014年も音楽にすべてをブチこんでいきます!
ナミダロジックとオリンポス16闘神をなにとぞよろしくお願いいたします!